神奈川県民主医療機関連合会

看護師・看護学生

 

神奈川民医連看護部は、「いのちの平等」といつでも、どこでも、誰もが安心してかかれる良い医療と福祉をめざしています。

「患者の立場に立ち、患者の要求から出発し、患者とともにたたかう」私たちが看護をする上でいちばん大事にしている、3つの視点です。病気の症状だけでなく、患者さんはどんな生活を送っているか、どんな地域に住んでいるか、どんなことを望んでいるかなど、その人の暮らしや背景まで「看る」ことを大事にしています。

神奈川民医連には、看護職員が働いている事業所は全部で47箇所あります。病院、診療所、老人保健施設、訪問看護ステーションなど、医療、介護のあらゆる分野で、患者さんを支援しています。事業所のネットワークをいかした研修会、交流会なども盛んに行われています。

地域の人々が、病気になっても住み慣れた場所で、最後まで生活できるよう、その人がその人らしく暮らしていくことを援助し、笑顔があふれるまちづくりをめざしています。

詳細についてはこちらをご覧ください。

汐田総合病院看護部

http://www.ushioda-nurse.jp/

医療生協かながわ生活協同組合

http://www.mc-kanagawa.or.jp/

川崎協同病院 看護師・看護学生のページ

http://www.kawasaki-kyodo.jp/nurse

PAGE TOP